2012-02-16
No.692
先週は新潟に行って来ました。
トンネルをくぐるともう吹雪でした。


今回の目的は「にいがた雪室ブランド 越後雪室屋」の設立パーティーに出席すること。
雪室屋とはなんぞやと言いますと、
豪雪地帯新潟県の雪を天然の冷蔵庫のように使い、
中に入れる食品を長期熟成して美味しくするという。
今回はその新潟中の食品会社さん達が集まった雪室ブランドのお披露目会なのです。
雪室のメカニズムなど詳しくはこちらをご覧下さい。

「時には雪国を苦しめる雪を味方につけて、地元の新たなるブランドを確立する」
というストーリーにもグッと来ます。


料理も雪室で熟成された料理を中に振舞われ
とても盛大なパーティでした!


2011-12-27
No.679

メリークリスマスでした。

毎年思うんだけどクリスマスから大晦日までが短かすぎですよね。
1月をちょっと減らしてでも
12月は41日くらいまであったら
かなり楽なんじゃないかなぁと。

クリスマスが終わってからじゃないと
年賀状を書く気にも大掃除をする気にもならないボクからの提案なんですが。

という現実逃避は置いといて、
先月出させていただいた「NHK いっと6けん」で紹介した料理が
月間の人気ナンバー1(HPへのアクセス数で)に選ばれましたぁ!パチパチパチ



紹介した「きのことれんこんのごまみそ煮」のレシピはこちら
アクセスしてくださった皆さんありがとうございました!!
2010-03-03
No.529
週末を利用して名古屋に行ってました。
名古屋に転勤中の幼なじみのコイツが案内してくれるとのことなので期待大。
今回のテーマは食い倒れだったので、
写真だけでもおすそ分けします。

» 続きを読む

2009-07-29
No.420


今日のまかないはコレでした。
前回の肉野菜炒めと全く同じ材料で、同じ様に調理し、最後の味付けを味噌味にしたバージョン。
「回鍋肉お待ちぃ!」と言って出すにははばかるけど、
こんな味付けの野菜炒めは
ホントにご飯がススム(くん)なのです。
おんなじ材料でここまで味が違うとは
野菜炒めは奥が深いなぁ!
野菜炒めの七変化。

材料だって代替えもですよ。
例えば、もやしがなかったら、その分キャベツを増やしたり
冷蔵庫に水菜が余ってたら最後に入れたり。
つまり、そのとき冷蔵庫にある素材でどうにでもなる訳です。

やっぱりコレはシリーズ化した方が良いかなと思う今日この頃。
というかシリーズ化決定。

» 続きを読む

2008-11-15
No.203
アウトドア好きにはおなじみ。ビクトリノックスのマルチツールナイフデザインの包装紙に包まれたチョコレート。写真で見た限り、本物と見まがうほどそっくりなんですが実物はどうなんでしょ。

Couteaux suisses chocolatés
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»