2020-01-20
No.962
※日本一かっこつけない料理教室 を目指します。
料理教室の開催のご案内をメールでお知らせします。
ご希望の方は、kijima.ryoriあっとgmail.com(あっと を@に変えてください)宛にフルネームをご明記の上、メールをお送り下さい。
__________________________________________________________________
null

2020年 2月 きじまりゅうた 料理教室「2020年の肉じゃが の回」

お待たせいたしました!4ヶ月ぶりの料理教室です。
教室と言っても、基本飲み放題のアットホームなイベントなので、皆様どうぞお気軽にご参加ください!
定番の家庭料理といえば…の「肉じゃが」ですが、じゃがいもを蒸し焼きにしてから作る方法を紹介します。短時間でホクホクねっとりの味わいは必食です!
その他の料理は追って紹介しますが、
満席の可能性が高いため、なるべく早めのご予約をお待ちいたします!


2020/2/7(金曜)
夜の部19:00~ の1クラス
2020/2/8 (土曜)
午前の部11:00~ の 1クラス
各回デモ・試食合わせて2時間半程度

今月のメニュー(変更の可能性あり)

◎蒸し焼き肉じゃが
じゃがいもを蒸し焼きにすることで短時間で美味しい肉じゃが。

その他 副菜・ごはん・デザートなど 3~4品
(予定:鮭のオイスター漬け焼き 桜えびの卵焼き など)

キャンセル待ちの出る可能性があります。開場は開始10分前とさせていただきます。
*開催3日前以降のキャンセルについてはキャンセル料金が発生いたします。

会場:東京都豊島区内 私鉄駅から徒歩5分 (決定された参加者の方に直接ご案内いたします)
募集人数:各回それぞれ10名前後 男女・年齢の制限はございません。
お子様をお連れの場合はご相談下さい。
参加料:6000円(材料費込み)
持参していただくもの:エプロン メモ カメラなど

※初めてのご参加の方は、コチラの応募フォームをコピペして記入していただき、
1/31金曜までに kijima.ryoriあっとgmail.com まで送信してください。
(あっとを@になおしてください)
記入事項が面倒でごめんなさい!

※すでに一度ご参加いただいた方は、応募フォームの記入は不要ですが、
ご希望の日程(可能であれば第一希望と第二希望)とキャンセル待ちの有無だけ、メールに記入してください。

※ご希望の方が多い場合は、申し訳ありませんが先着順とさせて頂きます。
2/2(月曜)までに事務局からご連絡をさせて頂きます。

みなさまのご参加を心からお待ちしております!!



» 続きを読む

2019-10-18
No.961
料理教室の開催のご案内をメールでお知らせします。
ご希望の方は、kijima.ryoriあっとgmail.com(あっと を@に変えてください)宛にフルネームをご明記の上、メールをお送り下さい。
---------------------------------------------------------------------

null
即席べったら漬け」と「発酵調味料を使ったお料理」を
保存食の達人・料理研究家 杵島直美 がご紹介いたします。
「べったら」はみんなで作ってお土産でお持ち帰りいただきます。
身近な調味料に食材を漬け込むことで、料理が美味しくなる!
新刊でもご紹介しているワザをご紹介します。
恒例の「直美ごはん」でお腹いっぱいになれる、書籍付きのお得な教室です。

null

null

杵島直美 てづくり直美の料理教室
~ポリ袋に漬けるだけ!身近な発酵調味料を使いこなそう 
(新刊本と手作りべったらのお土産付き)

参加費:8000円 (書籍代込み 材料費込み 食事付き)
11/15(金)夜 19:00~  
11/16(土) 午前 11:00~  
の2クラスになります(各クラス2時間半~3時間程度)。

会場:東京都豊島区内 私鉄駅から徒歩5分 (決定された参加者の方に直接ご案内いたします)
持参していただくもの:汚れても良い服 エプロン メモ カメラ 持ち帰り用のエコバッグなど

◎料理(仮)
即席べったら漬け
味噌漬け豚汁
鶏手羽元の甘酢漬け煮
エビマヨヨーグルト炒め
小松菜としめじのだし醤油漬け



会場:東京都豊島区内 私鉄駅から徒歩5分 (決定された参加者の方に直接ご案内いたします)
持参していただくもの:汚れても良い服 エプロン メモ カメラ 持ち帰り用のエコバッグなど


※初めてのご参加の方は、コチラの応募フォームをコピペして記入していただき、
11/8 金曜までに kijima.ryoriあっとgmail.com まで送信してください。
(あっとを@になおしてください)
記入事項が面倒でごめんなさい!

※すでに一度ご参加いただいた方は、応募フォームの記入は不要ですが、
ご希望の日程(可能であれば第一希望と第二希望)とキャンセル待ちの有無だけ、メールに記入してください。

※ご希望の方が多い場合は、申し訳ありませんが先着順とさせて頂きます。
11/11(月曜)までに事務局から連絡をさせて頂きます。

みなさまのご参加を心からお待ちしております!!


以下 杵島直美より
「私達が毎日使っている、味噌、醤油、みりん、酒、酢等の調味料が発酵食品だということに皆さん気がついていますか? 
日本に古くから伝わる、そういった調味料に、
肉や魚、野菜を漬けこんで冷蔵庫で半日から1日おいておくと、具材に下味が付くだけではなく、深くまろやかな味になり、旨さが増します。
 下ごしらえはポリ袋に漬けこんでおくだけ。
発酵食品が作り出す料理のおいしさを充分に味わって下さい。
 べったら市でおなじみのべったら漬けを一緒に作ってみませんか?
翌日には美味しく漬かるので、お土産にお持ち帰りいただきます。
また新刊本「ポリ袋だから簡単!発酵食レシピ」もプレゼント致します。晩秋のひと時をtezikurinaomiの料理教室でお楽しみ下さい。」杵島直美より
 
杵島直美プロフィール
料理研究家
和洋中問わず、家庭でつくりやすいおかずを提案。母である料理研究家の村上昭子から受け継いだ保存食づくりは得意中の得意。「NHKきょうの料理」「週刊女性」をはじめとした様々なメディアでも、保存食の作り方を紹介している。

» 続きを読む

2019-05-16
No.958
料理教室の開催のご案内をメールでお知らせします。
ご希望の方は、kijima.ryoriあっとgmail.com(あっと を@に変えてください)宛にフルネームをご明記の上、メールをお送り下さい。
---------------------------------------------------------------------

null

毎年恒例、梅干し教室を今年も開催します。
講師の杵島直美は梅干しを漬けて半世紀。みなさんとの交流を毎年楽しみにしております。

教室は1日で完結
実習で、梅1kgの下漬けと赤紫蘇の下ごしらえをして、
そのままお持ち帰りいただき、ご自宅で漬け込みと土用干しをしていただくイメージです。
今年はなんと!発売したばかりの「梅干し本」を1冊プレゼント。毎年好評の特製のお食事付きです!
今年はNHKの特番でも梅干し教室を取り上げていただいたため、お早めのご予約をお願いします

杵島直美 梅干し教室2019

参加費: 特別価格9000円 (材料費・食事付き+梅干し本)
6/21 (金)夜 19:00~  
6/22 (土) 午前 11:00~  
の2クラスになります(各クラス2時間半~3時間程度)。

会場:東京都豊島区内 私鉄駅から徒歩5分 (決定された参加者の方に直接ご案内いたします)
持参していただくもの:汚れても良い服 エプロン メモ カメラ 持ち帰り用のエコバッグなど

◎当日のスケジュール
デモンストレーション(梅干し作りの全体の流れを実演してご紹介) 
実習(梅を洗って塩漬けにする・赤紫蘇を揉んでアク抜きする)
食事(質疑応答)

※初めてのご参加の方は、コチラの応募フォームをコピペして記入していただき、
6/14金曜までに kijima.ryoriあっとgmail.com まで送信してください。
(あっとを@になおしてください)
記入事項が面倒でごめんなさい!

※すでに一度ご参加いただいた方は、応募フォームの記入は不要ですが、
ご希望の日程(可能であれば第一希望と第二希望)とキャンセル待ちの有無だけ、メールに記入してください。

キャンセル待ちの出る可能性があります。開場は開始10分前とさせていただきます。
*開催3日前以降のキャンセルについてはキャンセル料金が発生いたします。

杵島直美プロフィール
料理研究家
和洋中問わず、家庭でつくりやすいおかずを提案。母である料理研究家の村上昭子から受け継いだ保存食づくりは得意中の得意。「NHKきょうの料理」「雑誌クロワッサン」をはじめとした様々なメディアでも、梅干しの作り方を紹介している。
最新刊:今年こそ、梅しごと 河出書房新社

null
null
null

#梅干し教室 #梅干し #料理教室 #料理研究家 #東京 #手づくり #保存食



» 続きを読む

2019-03-15
No.955
料理教室の開催のご案内をメールでお知らせします。
ご希望の方は、kijima.ryoriあっとgmail.com(あっと を@に変えてください)宛にフルネームをご明記の上、メールをお送り下さい。
-----------------------------------------------------------------------

null

きじまりゅうたの母である料理研究家 杵島直美の新刊『日本一美味しいのり弁の作り方』(日東書院から3月19日発売)が出版されます。
これを記念して、4月の料理教室は杵島直美による「特製のり弁」教室を開催いたします!

テキストとして書籍『日本一美味しいのり弁の作り方』をお配りします。

みなさまのご参加を心からお待ちしております!
※なお、4月はきじまりゅうた料理教室の開催はございません。

杵島直美  『日本一美味しいのり弁の作り方』出版記念料理教室】

特別参加費: 7000円 (書籍代・材料費込み)

4/12 (金)夜 19:00~  
4/13 (土)午前 11:00~  
の2クラスになります(各クラス2時間半~3時間程度)。

◎会場:東京都豊島区内 私鉄駅から徒歩5分 (決定された参加者の方に直接ご案内いたします)
◎持参していただくもの: 1人用のお弁当箱 エプロン メモ カメラ 
※お弁当箱は教室でもご用意できます(使い捨てパック)。必要な方は申込み時にお申し付けください。

◎当日の流れ
お弁当おかずのデモンストレーション(書籍より)
実習 準備したおかずを各自で詰めて、
オリジナルのり弁を作っていただきます。

実習の後は出来立てほやほやののり弁を実食!
特製の味噌玉みそ汁もご用意します。


◎デモンストレーション内容(仮)
●野菜の肉巻き
●白身魚フライ
●卵焼き
●レンコンの甘酢きんぴら
●豆の甘煮

みそ玉で作るみそ汁付き



※初めてのご参加の方は、コチラの応募フォームをコピペして記入していただき、
4/5(金曜)までに kijima.ryoriあっとgmail.com まで送信してください。
(あっとを@になおしてください)
記入事項が面倒でごめんなさい!

※すでに一度ご参加いただいた方は、応募フォームの記入は不要ですが、
ご希望の日程(可能であれば第一希望と第二希望)とキャンセル待ちの有無だけ、メールに記入してください。

※ご希望の方が多い場合は、申し訳ありませんが先着順とさせて頂きます。
4/8(月曜)までに事務局からご連絡をさせて頂きます。



杵島直美プロフィール
料理研究家。母である料理研究家の村上昭子から受け継いだ伝統的な和食と保存食作りを得意としつつ、新しい素材や調理法を取り入れて時代に合った家庭料理を提案し続けている。
杵島直美wikipedia
null


シンプルなザ・のり弁からごちそう感がたまらない究極ののり弁まで、
のり弁の魅力がぎゅっと詰まった1冊に仕上がっています。

» 続きを読む

2019-02-18
No.954
料理教室の開催のご案内をメールでお知らせします。
ご希望の方は、kijima.ryoriあっとgmail.com(あっと を@に変えてください)宛にフルネームをご明記の上、メールをお送り下さい。
---------------------------------------------------------------------

null

2019年 3月 きじまりゅうた 料理教室「春の炒めものと、まだ肌寒そうだから鶏塩そば の回」

毎日なにかしらを炒めている私が2月に出版した書籍「きょうも明日も炒めもの(学研)」。
この本で紹介した「炒めもののコツ」を教室でもご紹介します。
毎日の炒めものが確実に美味しくなります!
3月はまだまだ寒いので、鶏塩そば(ラーメン)も合わせてご紹介!
どなた様もぜひお越しくださいませ~!
書籍も当日販売いたします。書籍をご希望の方は参加応募メールにて事前にお申し付けください。


2019/3/15(金曜)
夜の部19:00~ の1クラス
2019/3/16 (土曜)
午前の部11:00~ の 1クラス
各回デモ・試食合わせて2時間半程度

今月のメニュー(変更の可能性あり)

◎春キャベツの中華カレー卵炒め
炒め物の定番のキャベツは、意外と火通りが難しい食材。生焼けもベチャベチャも防げる方法をご紹介します!

◎アサリと菜の花のにんにく炒め
シャッキシャキの菜の花とモヤシに、アサリの旨味を絡めます。

◎鶏塩そば
手羽先や野菜の端っこでスープを取って、鰹節の旨味もプラス。家でコレが1時間以内にできたらサイコーでしょう!

◎その他 副菜・ごはん・デザートなど 2~3品


キャンセル待ちの出る可能性があります。
開場は開始10分前とさせていただきます。
*開催3日前以降のキャンセルについてはキャンセル料金が発生いたします。


会場:東京都豊島区内 私鉄駅から徒歩5分 (決定された参加者の方に直接ご案内いたします)
募集人数:各回それぞれ10名前後 男女・年齢の制限はございません。
お子様をお連れの場合はご相談下さい。
参加料:6000円(材料費込み)
持参していただくもの:エプロン メモ カメラなど

※初めてのご参加の方は、コチラの応募フォームをコピペして記入していただき、
3/8 金曜までkijima.ryoriあっとgmail.com まで送信してください。
(あっとを@になおしてください)
記入事項が面倒でごめんなさい!

※すでに一度ご参加いただいた方は、応募フォームの記入は不要ですが、
ご希望の日程(可能であれば第一希望と第二希望)とキャンセル待ちの有無だけ、メールに記入してください。

※ご希望の方が多い場合は、申し訳ありませんが先着順とさせて頂きます。
3/11(月曜)までに事務局からご連絡をさせて頂きます。

みなさまのご参加を心からお待ちしております!!

null

null
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 83 | 84 | 85 || Next»