2009-06-15
No.380


さて予告通り
梅干しシリーズ2009のスタート

今年もボクは梅を4kgで漬けていきます。
お裾分けすると喜んでもらえるのでボクはこの量で漬けますが、
1〜2人暮らしの方なら、2kgで十分でしょう。

» 続きを読む

2009-06-12
No.376


さてさて、青梅の砂糖漬けも二日目になりました。前日は梅と砂糖 でしたが、半日後かき混ぜ、さらに半日後になると、砂糖が溶けて、梅とシロップ というような感じです。
あとはシロップだけ煮て砂糖を溶かし、梅と合わせて冷蔵庫にしまっておくだけです

この手軽さとは裏腹にホントに美味しいんですよ!!
梅酒に飽きた方は特におすすめ。梅酒より使い勝手が広がるし!

次回は美味しく漬かり上がる予定の1ヶ月後に。

» 続きを読む

2009-06-10
No.373

今年の梅シーズン。
何を作るか決めました。
ひとつ目は
青梅の砂糖漬け
フレッシュな青梅をシロップで漬けた、ボクには珍しいスイーツでございます。
これホント好きなんですよね。子供時代の思い出の味です。
カリッカリの梅と、さわやかな甘味が最高です。
梅はそのままデザートとして食べられるし、シロップはかき氷にかけても、また料理の隠し味にも使えます。
作業日数もかからず手軽だし、すぐ食べられるのでおすすめです。

» 続きを読む

2009-01-05
No.253


新年1発目は我が家の大定番の煮物。いり鶏の作り方をご紹介します。「いり鶏が作れれば大体の和風の煮物は作れる」と”ばぁば”がよく言っていましたが、材料の下処理から煮る手順・タイミングまで、和風の煮物の基本が詰まった料理です。材料の歯ごたえや持ち味を活かしつつ、ひとつの料理としてまとめ上げる為のテクニック。まぁ裏を返せば下準備が色々めんどくさいのですがw。ちなみにこの料理は正月料理の一品としても定番で、実はこれも年末に作ったんですが、年間通して美味しい料理なので是非作ってみて下さい。

» 続きを読む

2008-11-27
No.217


秋になりキノコが旨い季節ですね。今回はひさしぶりに"ばぁば"のレシピから、キノコの当座煮をご紹介します。ナメタケなんかに代表される「煮物以上佃煮未満」のお料理です。安いキノコで構わないので3種類以上揃えると深い味の当座煮が出来ます。簡単で、日持ちもするし、ご飯にかけても、パスタソースにしても、他の煮物のベースとしても使える、便利な一品です。

» 続きを読む

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»