今年の梅シーズン。
何を作るか決めました。
ひとつ目は
青梅の砂糖漬け
フレッシュな青梅をシロップで漬けた、ボクには珍しいスイーツでございます。
これホント好きなんですよね。子供時代の思い出の味です。
カリッカリの梅と、さわやかな甘味が最高です。
梅はそのままデザートとして食べられるし、シロップはかき氷にかけても、また料理の隠し味にも使えます。
作業日数もかからず手軽だし、すぐ食べられるのでおすすめです。

●材料
青梅:1kg
砂糖(上白糖):700g

●作り方
1. 青梅を水に1時間浸ける。(アク抜きと種が外れ易くする効果がある)
2. 青梅をザルにあげる
3. 青梅をタオルでふき、竹串でなり口(ヘタの小枝の部分)を取る
4. まな板の上に、梅を一粒ずつ置き、木べらを載せ、金槌を使って、梅を割る
5. 鍋に砂糖を入れ、割った梅を入れ、よく混ぜる
6. 鍋にラップをかけて、そのまま1日置いて、砂糖を溶かす