今日は予告通りワラビを使った料理のご紹介。
まず採ってきたワラビ(400gだとすると)に、灰を大さじ2杯振りかけてから2リットルくらいの熱湯をかけて、1晩そのままにして「あく抜き」をし、食べる前に水にさらします。

●おひたし
手前はおろし生姜と鰹節をかけたもの。醤油をかけていただきます。奥はすりごまとマヨネーズで作ったタレをかけたもの。ベーシックというかかなりお手軽な料理ですがその分ワラビの力強い野性味がストレートに楽しめます。

●中華炒め
みじん切りにしたネギと生姜とニンニクを炒めたところに、ワラビを入れ、オイスターソースと酒、隠し味に醤油を少々加え炒めました。こってりした味付けなので、ワラビの苦味が苦手な方には特にオススメ。